上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出生名 宇多田光
別名 ヒッキー (Hikki)
出生日・地 アメリカ合衆国 ニューヨーク州
1983年1月19日(24歳)
血液型 A型
学歴 コロンビア大学
ジャンル J-POP、R&B
職業 シンガーソングライター
編曲家
活動期間 1998年 - 現在
レーベル EMIミュージック・ジャパン
事務所 U3MUSIC
身長158cm B 85cm W 59cm H 84cm

父は音楽プロデューサーの宇多田照實。母は歌手の藤圭子。

◆セールス
・「First Love」(1999年)765万枚(歴代アルバムセールスで1位)
・「Automatic/time will tell」(1998年)206.3万枚
・「Addicted To You」(1999年)178.4万枚
・「Flavor of Life」72万枚
 DL数
 着うた:360万
 着うたフル:120万
 音楽配信:31万
 その他:47万
 558万突破。邦楽楽曲史上最高記録更新中

1993年、U3(父:宇多田照實と母:藤圭子とのファミリーユニット)名義で『THE STAR』を発表。

1997年にCubic U(宇多田家の3乗の意味)としてソロシングル『Close To You』とアルバム『Precious』を発表。

1998年12月9日に1st Single"Automatic"/"time will tell"でデビュー。

1999年3月10日にリリースした初のアルバム"First Love"は900万枚を売り上げ、日本における史上最高の売り上げ記録を樹立した。

日本人として二組目のMTV UNPLUGGED 出演アーティスト。

2000年、調布市野水のインターナショナルスクール「アメリカンスクール・イン・ジャパン」を12年生で卒業し、米国のコロンビア大学に入学。在学中ほとんどの学科で最高評価のA+を取り、飛び級してアメリカンスクールを17歳で卒業し、コロンビア大学に入学するも、現在は休学中。その後、約1年で退学

2000年7月、初めての全国ツアー「BOHEMIAN SUMMER~宇多田ヒカル Circuit Live 2000~」を開催

2001年3月、2ndアルバム『Distance』を発売。売り上げ約450万枚

2001年6月8日に起きた、附属池田小事件の被害者の1人が宇多田ヒカルのファンであったこと知り、本来リリースする予定であったシングルカット曲『DISTANCE』をバラード調の曲に作り直し、この子に捧げる曲『FINAL DISTANCE』としてリリースする。

2001年7月、Tezuka Osamu @ Cinema企画のインターネットアニメ「ブラック・ジャック」で、ピノコ役の声優に起用される。

2002年1月、アメリカ合衆国のレコード会社「Island Def Jam Music Group(米UMKのレーベル)」と契約。アメリカでのアーティスト名を「Utada」とし、本格的に米国進出を果たした
2002年2月、アメリカの大手レーベルIsland Def Jamとの専属契約を果たす。

2002年4月、卵巣腫瘍(良性)と診断され摘出手術を受けた。

2002年6月、3rdアルバム『DEEP RIVER』発売。売り上げ約360万枚

2002年9月6日、カメラマン・映画監督の紀里谷和明氏と結婚

2003年1月19日、自身20歳の誕生日に、ライブストリーミング・イベント「20代はイケイケ!」を開催。約2130万件のアクセス数を記録

2004年2月、「ヒカルの5」と題して武道館での5日間のライブを実施。5日間の定員5万人に対して103万通以上の応募が殺到し、これは日本音楽史上最高の応募総数となった。

2004年3月、コンピレーションアルバム『Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1』を発売。250万枚以上のセールスを記録

2004年4月21日、13枚目のシングル『誰かの願いが叶うころ』をリリース。(映画『CASSHERN』主題歌)

2004年7月にはアテネオリンピック公式アルバム"UNITY"にも日本代表アーティストとして参加。

2004年10月、『EXODUS』でIsland Def Jamより全米メジャーデビュー。なおこのアルバムは「宇多田ヒカル」名義ではなく、「Utada」名義で発売された。
Hot Singles Salesチャートで57位、ダンスチャートでは1位を記録。
ビルボード総合アルバムチャートで最高160位。また新人や若手アーティストが対象のTop Heatseekersチャートでは5位。

2005年3月、NYCのSkylightにてアメリカの音楽関係者を招き、Utada名義で初のライブとなるShowcase Liveを開いた。

2005年9月にシングル「Be My Last」を発売し、その後も立て続けにシングルを発売。

2006年6月14日、4年ぶりとなる4枚目のオリジナルアルバム『ULTRA BLUE』リリース。

2006年7月1日~6年振り2度目となる全国ツアー「UTADA UNITED 2006」を開催。
7月28日には、ZEPP大阪で限定シークレットライブ「One Night Magic」を開催。12時間の応募期間にも関わらず1万通を超える応募があり、プラチナチケットとなった。

2007年3月3日、紀里谷和明氏と離婚。

2007年7月18日、2月28日にCDリリースした「Flavor Of Life」の音楽配信が総計700万ダウンロード(内、PC向け配信:プラチナ(25万DL)、着うたフル:トリプル・プラチナ認定(75万DL))を突破し、デジタルシングル世界1位となったことを英EMIが発表した

■アルバム
First Love(1999年3月)
Distance(2001年3月)
DEEP RIVER(2002年6月)
Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1(2004年3月31日)
UNITY(2004年7月14日)
EXODUS(日本発売2004年9月8日、全米発売同年10月5日)
ULTRA BLUE(2006年6月14日)
■シングル
Automatic?/time will tell?(1998年12月)
Movin’ on without you?(1999年2月)
First Love(1999年4月)
Addicted To You?(1999年11月)
Wait & See ~リスク~?(2000年4月)
For You/タイム・リミット?(2000年6月)
Can You Keep A Secret??(2001年2月)
FINAL DISTANCE?(2001年7月)
traveling?(2001年11月)
「光」?(2002年3月)
SAKURAドロップス/Letters?(2002年5月)
COLORS(2003年1月)
誰かの願いが叶うころ?(2004年4月)
Be My Last(2005年9月)
Passion(2005年12月)
Keep Tryin’(2006年2月
ぼくはくま(2006年11月)
Flavor Of Life?(2007年2月)
Beautiful World? / Kiss & Cry?(2007年8月)
■VIDEO/DVD
宇多田ヒカル SINGLE CLIP COLLECTION VOL.1(1999年12月)
Wait & See ~リスク~(2000年6月)
BOHEMIAN SUMMER 2000(2000年12月)
UTADA HIKARU SINGLE CLIP COLLECTION VOL.2(2001年9月)
UTADA HIKARU UNPLUGGED(2001年11月)
traveling(2002年1月)
UTADA HIKARU SINGLE CLIP COLLECTION + VOL.3(2002年9月)
COLORS(2003年3月)
UH LIVE STREAMING 20代はイケイケ!(2003年3月)
誰かの願いが叶うころ(2004年7月)
Utada Hikaru in BudoKan 2004 ヒカルの5(2004年7月)
UTADA HIKARU SINGLE CLIP COLLECTION VOL.4(2006年9月)
宇多田ヒカル UTADA UNITED 2006(2006年12月)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宇多田ヒカル 身長のご紹介!

宇多田ヒカルlivedoor キャリアシンガーソングライターの宇多田ヒカルさん(24)が、自らのブログで意外なコメントをした。女性週刊誌に報じられた「カラオケデート」を否定したうえ、年下やイケメンモデルは好みでないと明
  1. 2007/10/06(土) 17:14:02 |
  2. 宇多田ヒカル 最新情報!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。