上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


下世話なネタなのでファンのみ公開で

「宇多田さんは、彼女の自宅マンションで、彼氏と一緒に住んでいるようですよ」(音楽関係者)

実は、男性が頻繁に、宇多田のマンションに出入りしている。
たとえば、8月下旬の夕方、宇多田の、マンションから彼と2人で出てきて、それぞれ自転車に乗って出発。その後、夜遅くになってから、2人一緒に再び彼女のマンションに帰宅していた

彼が先を走り、後ろからついてくる宇多田を気遣い、ときどき振り返っていたのが印象的だった。

9月上旬にも、お昼すぎに2人で自転車に乗って外出。赤崎にある25階立てのタワーマンションに自転車を止めると、エスカレーターではなく階段で、エントランスへと上がっていった。

数時間後、宇多田が1人で出てきた。途中、青山の高級スーパーで無農薬野菜を物色して、帰宅。その後、彼も夕方になると宇多田のマンションに帰っていった。
以後も連日に渡って、彼の自転車を宇多田の自宅マンションで確認。昼になると、彼は彼女のマンションから自転車で出発したのだった(中略)

この男性は一体誰なのか。
「彼は、原色を使った明るい日本画に定評のある画家です。もちろん、そのほかにもいろいろやってますけどね。路上でも活動していましたし、海外にも行っていると思います」(彼をよく知る友人)
「2人で訪れた赤坂のマンションは彼のアトリエですよ。彼は、『今はほとんどヒカルの家にいるよ。姫様のケアをしないといけないからね。たまに赤坂のアトリエに来て仕事をしている』と、言っていました」(彼の知人)

「(中略)結婚については、『まあ、焦らずだよ』と言っていましたが、考えているのではないでしょうか?」







相手は宇多田より8歳年上の34歳。

原色を使った明るい日本画に定評のある画家で、過去には路上で活躍していた時期もあるが、最近ではダイレクトメールなどのデザインも手掛けるという。

2人は今月上旬、電車に乗って東京・上野の東京都美術館で開催中の「トリノ・エジプト展」へ。

宇多田は、ほぼスッピンにハンチングを目深にかぶっただけで、特に変装はなし。同誌は、仲良く寄り添い歩く2人の姿を激写している。

また同誌は8月下旬、宇多田のマンションから出てくる2人を目撃。それぞれ自転車に乗って出発し、夜遅くになってから再び一緒に帰宅した。

9月下旬にも、2人はお昼過ぎに宇多田のマンションから自転車に乗って外出。

赤坂にある25階建てのタワーマンションに着くと、エスカレーターではなく階段でエントランスへ。

数時間後、宇多田が1人で出てくると、途中、青山の高級スーパーで買い物し、自宅マンションに帰宅。

その後、彼も夕方になると宇多田のマンションに帰っていった。

同誌は、以降も数日にわたって宇多田のマンションで男性の自転車を確認している。

男性の知人によると、2人が訪れた赤坂のタワーマンションは男性のアトリエだそうで、

「『今は、ほとんどヒカルの家にいるよ。“姫様”のケアをしないといけないからね。たまに赤坂のアトリエに来て仕事をしている』と言っていました」と証言。

さらに、宇多田のコネクションで男性の仕事が増えたことを明かし、

「『ヒカルに流されているけど、その中で溺れているのか、うまく泳げるのかは大きな違い。僕はヒカルと付き合って、普通の人が泳げないところを泳げている』と話してました」

「結婚については『まぁ、焦らずだよ』と言っていましたが、考えているのではないでしょうか?」としている。

宇多田は、今年5月に「急性へんとう周囲炎」のため全米でのアルバムプロモーション活動を延期。以後、表立った活動は特になく、ブログも3月26日付でストップしていた。

しかし、今月3日にブログを再開し、「作業をするために機材のセットアップをしたんだけど・・・」と音楽機材を動かして曲作りを始めたことを報告。




なんでふたり揃って指を見ているのだろう…??
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。